«

»

10月 18 2013

お伊勢参り(3)内宮参拝

LINEで送る
Pocket

 

日本最高位の神様『天照大御神』が鎮座する内宮へ参拝。
内宮鳥居

五十鈴川にかかる宇治橋の向こうは聖域
宇治橋
この橋をわたると、清らかなエネルギーを感じるまさに神域

五十鈴川の御手洗場の澄んだ川に手を浸して身を清め
五十鈴川

いよいよ正宮へ参拝
内宮正宮
外宮に引き続き、ありがたく御垣内参拝をさせていただきました。
天照大御神は、日本人の総氏神である最高格の神。
ただただ、ありがたく、感謝のお参りをしてきいました。

今回のお伊勢参りの目的の一つは、奉祝祭に参加すること。
神楽殿
神楽殿にて、厳かに斎庭舞(ゆにわまい)を拝聴してきました。
御神楽は神道の神髄を表現する尊い舞楽。
参列されていただく機会をいただき、本当にありがたいばかりです。

五十鈴川をわたり、また日常の世界へ
五十鈴川2

朝7時半に内宮に入ったときでも、既に多くの人が参拝してました。
私たちが出る11時頃には、大混雑!
遷宮直後ため、おそらく年内は大混雑のことでしょう。
内宮鳥居2

いつも内宮を参拝して感じるのは、ここは完全な聖域ということ。
ものすごく清らかなエネルギーを感じます。
ただ参拝するだけでも、清められるようです。
また次回参拝できる日を楽しみにしています。

 

2013年お伊勢まいりの記事です
お伊勢参り(1)二見輿玉神社へ
お伊勢参り(2)外宮参拝
お伊勢参り(3)内宮参拝
お伊勢参り(4)猿田彦神社
お伊勢参り(5)別宮 ― 月讀宮、倭姫宮、月夜見宮
お伊勢参り(6)伊雑宮
お伊勢参り(7)グルメ編 とうふや
お伊勢参りでお世話になった本たち

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>