10月 18 2013

お伊勢参り(5)別宮 ― 月讀宮、倭姫宮、月夜見宮

LINEで送る
Pocket

 

内宮・外宮の次に訪れたい聖地は別宮(べつぐう)。
伊勢神宮は、内宮と外宮の2つの正宮をはじめ、14の別宮、43の摂社、21の末社、42の所轄社からなる125社で構成されています。
なかでも別宮は、正宮の「わけみや」とも言われ、正宮に次いで尊いお宮です。
内宮参拝の後、内宮と外宮に近い「月讀宮」「倭姫宮」「月夜見宮」にお参りしました。

月讀宮(つきよみのみや)
月讀宮(つきよみのみや)
月讀宮には4柱の神様をお祀りしています。

天照大御神の弟神の月讀尊(つきよみのみこと)
月讀尊荒御魂(つきよみのみことのあらみたま)
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
伊弉冉尊(いざなみのみこと)

昔は旧陰暦のため、月讀尊は暦を司る神として崇敬を集め、農業とも深いかかわりがあるとされます。

倭姫宮(やまとひめのみや)
倭姫宮
第11代垂仁天皇の皇女、倭姫命をお祀りする。
創建は大正12年、神宮125社の中で一番新しい神社。
倭姫命は、天照大御神を祀る場所を探して各地をまわり、
お告げにより、伊勢の五十鈴川のほとりに内宮を創建し、伊勢神宮の祭祀と経営の規模を確立したと伝えられます。

月夜見宮(つきよみのみや)月夜見宮

月夜見宮は、月夜見尊(つきよみのみこと)と月夜見尊荒御魂をお祀りする。
月夜見尊は天照大御神の弟神。
一つの社殿に荒御魂も一緒に祀られているのは珍しいとのこと。

 

<参考マップ>
別宮

 

別宮の中でも、はずすこのできない伊雑宮は、遠いこともあり、次の日に参拝しました。

 

2013年お伊勢まいりの記事です
お伊勢参り(1)二見輿玉神社へ
お伊勢参り(2)外宮参拝
お伊勢参り(3)内宮参拝
お伊勢参り(4)猿田彦神社
お伊勢参り(5)別宮 ― 月讀宮、倭姫宮、月夜見宮
お伊勢参り(6)伊雑宮
お伊勢参り(7)グルメ編 とうふや
お伊勢参りでお世話になった本たち

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスは公開されません