12月 04 2013

出雲参拝旅行(1)八重垣神社

LINEで送る
Pocket

 

出雲参拝旅行で初めにお参りした神社は、松江市から南方の山沿いにある「八重垣神社

創建はかなり古く、遠く太古 神話の時代とのこと。
日本で最も古い神社の一つ。

八重垣神社 門前
八岐大蛇(やまたのおろち)を退治した素盞嗚尊(すさのおのみこと)と稲田姫が新居を構えた場所であることから、縁結びの神社として知られています。

そのためか、女性の参拝者が多くいました。

八重垣神社 正門

この神社が女性に人気がある一つは「鏡の池」です。

鏡の池

この「鏡の池」は『縁結び』『心願成就占い』の池として有名!

占い用紙に硬貨を乗せて浮かべ、早く沈むほど早く良縁に恵まれるというコイン占い。

多くの女性で賑わってました。

占い用紙

占い用紙は、それぞれ違うメッセージが書かれていて、ちなみに私のには「やさしい人をさずかる」でした。

家内が「それ、どういうこと!」と言ってましたが(笑)

 

この神社が縁結びと言われるもう一つの理由は「夫婦椿」にあります。

夫婦椿

稲田姫命が地面に立てた2本の椿の枝が芽吹き、一本の木になったという言い伝えがあるもので、一心同体、愛の象徴として神聖視されています。

出雲にきて、縁結びを望むなら「八重垣神社」へ!

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

名称:八重垣神社(やえがきじんじゃ)
祭神:
  素盞嗚尊(すさのをのみこと)
  稲田姫命(いなたひめのみこと)
創建:遠く太古 神話の時代

 

<出雲参拝旅行記>

出雲参拝旅行に行ってきました
出雲参拝旅行(1)八重垣神社
出雲参拝旅行(2)出雲大社
出雲参拝旅行(3)出雲大社 境内外の神社
出雲参拝旅行(4)日御碕神社
出雲参拝旅行(5)佐太神社
出雲参拝旅行(6)美保神社
出雲参拝旅行(7)玉作湯神社
出雲参拝旅行(8)須我神社
出雲参拝旅行(9)熊野大社
出雲参拝旅行(10)須佐神社

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスは公開されません