«

»

幸福も不幸も、ひょっとしたらその人自身が作るものではないのか

LINEで送る
Pocket

 

幸福も不幸も、ひょっとしたらその人自身が作るものではないのか。
そして、その上に人の心に忽ち伝染するものではないのか。
とすると、自分にも他人にも、幸福だけを伝染させて、生きていこうと、私は思う。

 

那須の家の庭に苔が生えたのを見ても、幸福である。
いま、すれ違っていった人の笑顔を見たのも幸福である。
幸福はたちまち伝染して、次の幸福を生む。

人間同士のつき合いは、この心の伝染、心の反射が全部である。
何を好んで、不幸な気持ちの伝染、不幸な気持ちの反射を願うものがあるか。
幸福は幸福を呼ぶ。
幸福は自分の心にも反射するが、また、多くの人々の心にも反射する。

宇野千代

宇野千代

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>