Category: 瞑想・呼吸法

「人生の流れを変える瞑想クイック・マニュアル」地橋秀雄

    ヴィパッサナー瞑想は、ブッダが悟りを開いたときの、原始仏教の瞑想法です。 2500年も前に確立された技法にもかかわらず、現代の認知科学に匹敵する明快さで人の心のシステムを解き明かしています。 …

続きを読む »

「あるヨギの自叙伝」パラマハンサ・ヨガナンダ

ヨガの聖者,パラマハンサ・ヨガナンダ師の波瀾に富んだ自己の生涯

    神とは 宇宙のあらゆる力や形の存在を維持しているものは神の霊だ。 しかも、この神の霊は同時に、波動で構成されたいっさいの現象界から隔絶した至福の虚空に住する超越的存在でもある。 神は、すべての …

続きを読む »

「心を開く瞑想レッスン」井上ウィマラ

    瞑想とは、人生の様々な場面における生き方、存在の仕方、あるいはそこで起こっていることへの自覚や探求の姿勢ではないでしょうか すなわち、気づきを中心とした対人関係における探求のことです。 ひとり …

続きを読む »

「インナー・ジャーニー」OSHO

    人間の身体でいちばん重要な箇所は臍だ。 ハートはそのあとで発達し、マインドはそのあとで発達する。 人間の身体の根、そして生エネルギーは臍にある。   ここ五千年来の人間生活に起こった退化は、私 …

続きを読む »

『1日5分「簡単ヨーガ」健康法』番場裕之

  ヨーガと呼吸 ヨーガは「呼吸」のあり方を極めて大切にしています。 呼吸の状態が身体や心の状態と深い関係にあるからです。 なによりも、呼吸はいのちの象徴であり、生きている証なのです。 呼吸を深く繊細に調えてゆ …

続きを読む »

「ヒーリング呼吸法」原久子

  成功哲学がうまくいかない理由 マーフィーなどが説く成功哲学 「強く思ったことは実現する」 しかし、これを実行しても、自分の願望とか、理想・希望が実現しないことがあります。 それは、心の法則を知っていても、心 …

続きを読む »

「氣の呼吸法」藤平光一

    正しい「呼吸」を行えば、あらゆる病を治療させる力となります。 なぜなら、現代病の多くが、細胞の酸素不足から生じているからです。 健康を保つには、毛細血管のすみずみまで、酸素を行き渡らせることが …

続きを読む »

「呼吸入門」斎藤孝

  日本の「息の文化」 日本人は、呼吸に関して固有の文化を持っていました。 それは呼吸と連動する身体文化 -「腰肚(こしはら)文化」です。 大人も子供も、武士も職人も、生活の中で、息が「技」や「芸」になっていま …

続きを読む »

「呼吸による癒し―実践ヴィパッサナー瞑想」ラリー・ローゼンバーグ

呼吸による癒し―実践ヴィパッサナー瞑想   紀元一世紀頃にスリランカで成文化された経典群には、ブッダの言葉と教えが最も原型に近い形で保存されています。 ブッダの教えをほぼ忠実に伝えていることから原始仏教とも呼ば …

続きを読む »

「ブッダの瞑想法 ― ヴィパッサナー瞑想の理論と実践」地橋秀雄

  ヴィパッサナー瞑想は、原始仏教の瞑想法です。 ブッダが悟りを開いた時に最終的に拠りどころにした瞑想法として、そのまま伝えられてきたものです。 「ヴィパッサナー」という言葉は、「詳しく観察する」「さまざまなモ …

続きを読む »