«

»

「あの世を味方につける生き方」美鈴

LINEで送る
Pocket


あの世を味方につける生き方
美鈴著

 

私たちには家族や先祖が存在しますが、実は、もう一つ別の家族「グループ・ソウル」が存在します。

グループ・ソウルとはあの世の家族のことで、強い絆で結ばれた魂の家族。

私たちは良い睡眠がとれているとき、幽体離脱してグループ・ソウルへ帰っています。

そこでは、あの世の家族たちと、私たちの最近の行いについての反省や、これから先に起こることへの下準備をしたり、魂の光りを充電したりして、またこの世に帰ってくるのです。

 

この世に起こることに「偶然」はありません。

すべてが「必然」で、私たちが持って生まれた「宿命」を果たすために、グループ・ソウルの応援を受けながら、魂を成長させ続けているのです。

美鈴

神界に帰る

この世に生まれてきた私たちは、多くの苦難を乗り越え、感動を経験し、魂の輝きを増して、再び「グループ・ソウル」へと戻っていきます。

戻った魂が、この世で経験して学んだお土産の光りを、グループのみんなにお裾分けすることで、霊界の上に存在する「神界」へと、ゆっくり上がっていくのです。

神界とは神様のエネルギーで、キラキラと美しく輝く場所。

すべてのグループ・ソウルが、濁りをとって神界を目指しているのです。

神界へは決して一人では戻れません。

グループ・ソウルごとに、みんなで神界に帰るのです。

 

宿命ドリル

私たちは、皆それぞれにあの世で、これまでの自分の魂の歴史や、グループ全体の性質・歴史を、すべて把握したうえで生まれてきました。

自分に足りない学びや、グループ全体に必要な学びをピックアップして、どうすれば今以上に浄化できるのか、より多くの感動を得られるかを考えながら、「宿命ドリル」を寸分の狂いもなく作り上げるのです。

私たちは自分の魂の器に見合うだけの「宿命ドリル」しか作ってきませんから、乗り越えられない苦難、苦労など、何ひとつないのです。

つらいことに向き合わず逃げてしまうよりも、宿命に向き合い、寿命をまっとうする人生を送るほうが、はるかに幸せになれるのです。

 

本当の「幸せ」とは

贅沢な暮らし、社会的地位、美しい容姿、・・・

あの世では物質的な幸せは何の意味も持ちません。

本当の幸せとは、誰かのために生きて、どれだけ多くの経験をし、感動できたかで決まります。

多くの学びを経験した方ほど、魂は深みを増して美しく輝き、あの世である霊界の上層部へと溶け込むことができるのです。

 

プラスのカルマを貯金する

私たちは魂の存在。

学ぶ、気づく、目覚めることで、カルマが解消されていくのです。

人に尽くし、誰かに喜んでもらえるようなことをしたらプラスのカルマ。

プラスのカルマがたくさん貯金されている方は、魂もキレイな輝きを放っているので、寿命を迎えあの世に戻ってきたときにも、クリアな光で満たされた幽界の上層部へと溶け込んでいくことでしょう。

この世でどんな生き方をしたかで、あの世の幸せ度までが決まってしまうのです。

良いカルマを積めば、人生は素晴らしいものになるでしょう。

 

霊的真理

霊的真理とは、苦難、苦悩からも逃げずに、地に足をつけて一生懸命頑張って生きていくための教えです。

まずは、今自分の目の前にある課題を一つひとつ解消するために、努力してみてください。

苦難・苦労を乗りこえた魂だけが、美しく輝き、この世の幸せとあの世からの賞賛を得られるのです。

 

人のために尽くす生き方

「人のために尽くす」という行為は、霊的視点でみてもとても素晴らしいことです。

すべての行動、想い、言葉には、カルマが発生しています。

誰かを幸せにするためのことをすることで、誰かに自分の幸せを願って協力してもらえます。

誰かを助ける生き方は、自分も助けられることになるのです。

幸せになりたいと願うなら、他の誰かを幸せにしながら生きれば良いのです。

 

 

あの世を味方につける生き方 (扶桑社文庫)

美鈴 扶桑社 2012-12-01
売り上げランキング : 278073

by ヨメレバ

美鈴(みすず)
http://misuzu-message.com/
胎内記憶と生まれつきの霊能力があり、地元・鹿児島にて修験道の霊能者であった師匠のもとで呪術・浄霊法を含め、正しい「霊的真理」を学ぶ。14歳で能力を認められ、霊山にて特別に他の修験道の行者と共に荒行を始める。18歳までの4年間に、子育てや恋愛相談から行方不明者の捜索、事件解決までさまざまな相談を受ける。霊能力を一切口外せず美容師となり、独立後TV・映画撮影・ブライダルなどさまざまなシーンで活躍し、株式会社美鈴社を設立。その後、宿命には逆らえず大阪を拠点に霊能者として活動を再開。ビシバシ当たる「本物の霊能者」との評判が広まり、相談者が殺到。持ち前の明るいキャラクターから「明るい霊能者」とも呼ばれる。全国各地での講演会を中心に活動するかたわら、病院・ホスピスでの緩和ケアやデス・エデュケーション、動物愛護活動にも携わる。Facebook「スピリチュアル・メッセンジャー美鈴」では、魂を癒す愛と光のメッセージ「金の魂語」を毎日無料配信中。著書に『あの世のひみつ』(徳間書店)、『あの世を味方につける生き方』『お金に愛される魂のみがき方』(ともに扶桑社)などがある。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>