«

»

人生に不幸はありません。不幸に見えることにも意味があり、実はどれも幸いなのです

LINEで送る
Pocket

 

人生に不幸はありません。
不幸に見えることにも意味があり、実はどれも幸いなのです。

人は誰もが「目的」を持って生まれてきました。
そして、たましいは永遠ですから、人生はひとときの自分を見つめ向上するエクササイズをする旅なのです。
そんな人生のエクササイズには、あなたにふさわしいカリキュラムが与えられています。
それぞれのたましいの力量に合わせたカリキュラムをみずから選んできているのです。
昔から「人には乗り越えられない苦難、必要以上の苦労は与えられない」といいますが、それは本当です。
どのような状況にあっても、幸せは感じられます。
苦難にあるときは、どうしてもその苦難ばかりに目を向けがちですが、実は幸せのほうが多いのですし、そんな状況でも、幸せを創れる力を持っているのです。

江原啓之

江原啓之

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>