「第六感を仕事に生かす ― 可能性を最大限まで生かす方法」ソニア・ショケット

LINEで送る
Pocket

 

「第六感を仕事に生かす ― 可能性を最大限まで生かす方法」ソニア・ショケット

 

私たちはみな、人生というゲームに参加しており、たましいのレベルでは誰もが本質的に同じもの、つまり神のたましいからできていることを理解しています。

外側の世界でどんな役割を演じていようと、内側はみな同じであり、尊敬と感謝と思いやりを受けるのに値するとわかっています。

心から敬意を示す誠実なやり方で、「たましいとたましい」で、人と交流しようとしましょう。

深いレベルで人とつながることが、仕事と生活の両方において、とても役に立つ強力な手段なのです。

成功するための一番のポイントは、たましいの真のレベルで人を理解し、ふれあい、礼儀と尊敬をもって人と接することなのです。

あらゆる人が礼儀と感謝を受けるに値する神のたましいです。

それを早く理解するほど、あなたの仕事はうまくいくようになるでしょう。

 

自分自身に敬意を表する

まずは、自尊心と自分をたたえる気持ちをもつことから始めてください。

人は無意識のうちに、自分に対するのと同じように他人に接しています。

私たちは、自分で理解しているよりもはるかに、内側の感情を外に放っていると覚えていてください。

成功したいなら、自分に優しくしましょう。

あなたが優しくなればなるほど、人は一緒に仕事をしたいと強く思うようになるでしょう。

自分の過ちを笑い飛ばし、自分を許しましょう。

自分を受け入れ、感謝できるようになるほど、他人も受け入れて感謝できるようになります。

これはビジネスにとても役に立ち、物事をスムーズに進めてくれます。

 

本物の自分でいる

本物の自分でいることが、成功の最大の秘訣です。

私たち一人ひとりは本来、美しい神のたましいをもち、自分の能力を世の中に捧げ、自らの美しさを分かち合うために、この地球に存在しているのです。

自分が本当は誰であるかを受け入れることが、本当に成功する唯一の方法なのです。

本当の自分であるとき、あなたの波動はとてもパワフルになります。

なぜなら、本当のあなたは神の存在であり、宇宙とともに創造するため神に力を与えられているからです。

宇宙はあなたと一緒に働きます。

 

よい波動を出す

私は仕事が嫌いです、私は上司が嫌いです、一緒に働く人も嫌いですという言葉は強烈な拒絶の波動を作り、人やチャンスをあなたから遠ざけてしまいます。

でも、あなたが愛するものの波動を送り出すと、ただちに、魅力的な波動を作り出し、愛するものに関係する人やチャンスを引き寄せるでしょう。

意識的に、自分の愛するものについて語りましょう。

人は誰もが意欲的な会話にポジティブに反応します。

「世界は人生を愛する人が大好きです」

仕事がどんなものであれ、コミュニケーションが明るく愛に満ちたものになれば、もっとうまくいくでしょう。

人で話すときには、最善のことを期待してください。

 

与えたものが手に入る

宇宙の法則の一つは、自分の与えたものが手に入るというとても明白でシンプルなものです。

今日あなたが手にしている報酬は、あなたが目標を実現するためにした努力の賜物です。

自分の愛を仕事に注げば注ぐほど、それはあなたに戻ってきます。

自分が与えたものを宇宙からもらうだけでなく、顧客や同僚、従業員たちからも同じものを受け取るのです。

原因と結果の法則によって「出ていったエネルギーが入ってくる」のです。

成功とは、お金もうけだけではありません。

鏡の中の自分を見て、その人物を本当に好きでいられるということが大切なのです。

今この瞬間に、許し、忘れ、よい波動ときれいなエネルギーの人生を生きることが、ことのほか大切です。

 

愛と奉仕の精神で働く

愛をもって仕えている人は、他人のたましいに消えることのない痕跡を残し、その人たちの波動を全面的に高めます。

どんな職場の波動でも高いレベルに上げることができ、安らぎとシンクロニシティーとよどみない流れを生み出します。

仕事がうまくいくようになるだけでなく、周囲の人全員の経験と業績もよくなるでしょう。

真の愛をもって働き、仕えたいと望んでいる人は、次々とチャンスの扉が開かれます。

愛と奉仕の波動は、とてもパワフルです。

あなたが手に入れられる一番よい雇用保証なのです。

 

 

第六感を仕事に生かす―可能性を最大限まで生かす方法

ソニア・ショケット
http://www.soniachoquette.com/
デンバー大学を卒業後、パリのソルボンヌ大学で学び、ホリスティック神学研究所において博士号を取得。スピリチュアルヒーラー、第六感の師として世界中で活躍している

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

Your email address will not be published.