«

»

10月 16 2013

伊勢神宮にお礼参りへ

LINEで送る
Pocket

 

明日から、待ちに待った伊勢神宮へお参りに行ってきます。

20年に一度の式年遷宮。

内宮神楽殿で遷宮奉祝祭に参列してきます。

また、御垣内特別参拝もさせていただくので、とても楽しみです。

小林正観さんの教えから、「神社仏閣へは感謝をしに行くところ」というということを知りました。

神社・仏閣はお礼を言うところ、感謝をしに行くところ、ありがとうを言いに行くところ、と決めているような人は、なぜかとても楽に人生が流れていくように見えます。
よく考えてみましょう。
要求や要望とは、今、自分が置かれている状況が気にいらない、嫌だと言っていることかもしれません。
神社・仏閣は、要求・要望をするところではなく、お礼を言いに行くところなのです。

神社に行くと、お守りとか絵馬とかの祈願グッズがあるので、勘違いしてしまいます。

確かにお願いごとは、神様への命令なので、不遜かもしれません。

 

伊勢神宮は日本の精神的支柱であり、日本文化の原点。

新たな気持ちで、しっかりと感謝とお礼をしに行ってきます。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>