«

»

「クリエイティング・マネー」サネヤ・ロウマン&デュエン・パッカー

LINEで送る
Pocket

 

クリエイティング・マネー

 

あなたが自分の豊かさとお金の源泉です。

自分の感情、思考、意志に働きかけることによって、自分が欲しいものは何でも創造することをマスターできるようになります。

あなたが富の源泉なのです。

自分の魂やハイアーセルフの無限な豊かさと結びつき、自分の意識を高い力に開き、内なる平和、喜び、愛、幸福、生き生きした感覚の高い質を表現し、放射することで、あなたは自分の豊かさの源泉になるのです。

あなたの思考は実際の物質をもっています。

思考は創造されるもののモデルを作り、感情はそれらの思考にエネルギーを与え、内なる世界からそれらを外部世界に駆り立てるのです。

 

内なる導きにしたがう

自分の内なる導きを、聴くことを学んでください。

自分の導きを聴き、それにもとづいて行動するとき、あなたは自分の自然なエネルギーの流れにしたがっています。

その努力のない簡単な流れが、自分が求めていたすべての物事へあなたを導いていくのです。

内なる導きは、あなたのハイアーセルフからやって来て、感覚、洞察、内なる知恵という形で、あなたに話かけます。

静かにして、自分の思考と感情を聴くことで、より広範囲の情報の扉を開き、利用することができます。

とらわれず、柔軟であり、内なる衝動と直感にしたがい、強い感情に耳を傾け、それにもとづいて行動しようというあなたの意欲が、あなたを目標へと導いていくでしょう。

 

成功とは

成功とは、現在の瞬間に成功していると感じことから生まれます。

目標を達成したり、自分が欲しいものを手に入れたときにだけ感じるものではないのです。

本当の成功とは、自分にとって適切な額のお金をもち、古い習慣や否定的な信念を変え、恐怖を解放し、自分が愛することをやり、自分の特別な才能を伸ばし、認めることです。

高い視点から見た成功とは、自分が必要としているときに何かを創造し、他の人たちに貢献し、自分と他の人たちを愛し尊敬することです。

 

信頼する

信頼とは、自分のハートを開き、自分と宇宙の豊かさを信じることです。

宇宙は愛にあふれていて、親切で、あなたの高い幸福を支援してくれることを知っているのです。

信頼とは、自分が創造のプロセスの一部であることを知り、欲しいものを自分に引きつける自分の能力を信じることです。

お金を生み出すことの最終的な行為の一つは、手放し、自分のより高い幸福にまかせることです。

今は物事をなるがままにまかせるときです。

信頼とは、自分のなかにより高い力があり、その助けによって、自分が求めたものを適切な形で、適切な時に実現できることを知っていることです。

 

執着しない

執着しないことは大切なことです。

執着しないことは精神的な手放しです。

欲しいものがどうしても必要だという気持ちがなくなると、それをずっと簡単に創造することができます。

自分が求めてきたものを完全に手放してください。

やって来るものはすべて、あなたに役立ち、あなたのより高い幸福のためであることを信頼してください。

 

完全な宇宙

宇宙は完全なやり方で動いています。

あなたは宇宙の完全さに触れることができ、宇宙が愛にあふれ、成長と拡大のためにあなたが何を必要としているかを、教えていることを信頼できるようになります。

あなたの人生に何が起きていても、あらゆる状況はあなたがもっと力強くなれるために必要なことを教えています。

起こっているあらゆることは、あなたが自分の最大の可能性を達成し、自分の内なる力を目覚めさせ、新しい次元で物事を実現する技術を得るのに役立っているのです。

あなたは、それぞれの状況が自分に教えていることを確認できるようになり、自分が学んでいることを認めるにつれ、努力より喜びをもって、状況をより早く切り抜けることができるようになるでしょう。

この宇宙は、愛にあふれ、寛大で豊かで思いやりがあり、あなたは自分にとって一番ためになることのみが与えられるのです。

 

奇跡は愛から生まれる

奇跡は愛から生まれ、愛によって創造され、愛を通じてあなたのところに引き寄せられます。

すすんで自分のハートを開き、自分自身と他の人たちを愛するならば、人生はいつも奇跡になるでしょう。

ハートを開けば開くほど、愛すれば愛するほど、奇跡があなたのほうへやって来ます。

あなたが愛をもってお金を使い、与えるとき、お金が自分のところにやって来るより多くの方法を生み出しています。

愛の状態とは、宇宙の豊かさを受け入れる状態です。

あなたが世界に愛を送り出せば出すほど、お返しにより多くの豊かさと奇跡を受け取るでしょう。

あらゆるお金のやり取りを、自分のまわりにいる人々に対して愛を放射する機会としてください。

できるかぎりの愛を人々に与えてください。

愛のおかげで、あなたは高い流れに乗り、よいものを自分に引きつけることができます。

新しい領域で自分のハートを開くにつれて、あなたはもっと多くのよいものと豊かさを引きつけるのです。

奇跡とは共時的な出来事であり、あなたが自分の執着を手放し、自分の内なる導きを信頼するとき、たいてい起こります。

あなたの魂はいつもあなたを見守り、愛と導きを送っています。

 

ライフワークを見つける

自分の好きなことをすると、お金と豊かさが自由に流れて来ます。

自分のライフワークを見つけると、豊かさとお金を生み出すことがもっと簡単になります。

自分の好きなことをやっているとき、あなたはワクワクし、幸せであり、満たされていると感じます。

そのときあなたは喜びを放射し、自分に多くのよいものを引きつけるのです。

自分がやっていることを愛すると、豊かさがもっと簡単に努力もなくもたらされるのです。

 

ライフワークで霊的に成長する

自分のライフワークを行うと、悟りと霊的成長のための手段が提供されます。

自分のすることを愛するとき、あなたは自然に自分の活動に関心と覚醒を与えるからです。

あなたのハイアーセルフは、気分、想像、欲望、夢を通じて、あなたに話しかけます。

それは楽しい物事へあなたを導き、あなたがやりたいことのイメージを与えながら、あなたにライフワークを教えるのです。

あなたのなかの最も深い存在が、あなたに何ができ、どんな方向を選ぶことができるかを教えているメッセージとして、
自分の空想を尊重してください。

 

いかに愛することができるか

愛することは挑戦です。

宇宙の法則の一つは、人生のあらゆる状況は、いかに愛するかをあなたに教えているというものです。

あなたは愛するまでは、何かから去ることはできません。

自分が嫌っているものに縛りつけられるのです。

もし何かを嫌えば、それを愛するまではそれに何度も引きつけられます。

自分のビジネスを嫌えば嫌うほど、ますます長くそのなかにとどまることでしょう。

いったんそれを愛すれば、あなたはそれから自由になります。

 

高い道に進む

チャンスは、あなたの態度、エネルギー、愛によって決まります。

あなたが自分を大切にし、自分を認めるようになると、他の人たちもまたそうしてくれることに気づくでしょう。

もしあなたが何かを受け取りたいならば、まず最初に何かを与えることです。

自分の仕事を改善したいならば、「私は自分の仕事に何を貢献できるだろうか」を尋ねてください。

もしあなたが自分の最高で最良のものを与え、前向きな態度で働き、求められている以上のことを行い、何が必要かを予期するならば、自分の仕事から得るものが劇的に変わる可能性があります。

人に奉仕しながら多くのお金を稼いでいる人々は、喜びの態度で仕事に行き、自分のすることを愛し、喜んで余分な時間を注ぎ、自分が奉仕する人々の幸福を気遣います。

自分がどこにいようとも、自分の最高の力を発揮する特性を育てれば、あなたにより大きな豊かさをもたらすはずです。

あなたが今完全な仕事に就いていてもいなくても、自分がやることを愛と肯定的態度をもって見るようになってください。

自分が今の会社のなかでよりよい状況を生み出しているか、またはどこか他のところで機会を見つけていることに気づくでしょう。

 

お金を循環させる

お金はお金を引きつけます。

お金は流れ、循環します。

富を創造するとき、他の人から奪うわけではなく、お金の流れの一部に自分がなるということです。

お金があなたを通じて循環するようにしてください。

お金が循環すれはするほど、あらゆる人がますます豊かになります。
繁栄は、与えることと受け取ることが流れているときに生まれます。

お金を送り出すことを気持ちよく感じれば感じるほど、あなたのお金はますます多くを引きつけるようになります。

お金を支払うときは、気前よくよい気持ちをこめることです。

お金を支払うたびに、お金の循環を増やし、その結果社会を豊かにしています。

自分が使い、稼ぐすべてのお金は、自分に喜びをもたらします。

喜びはあなたの繁栄を増すための重要な態度です。

 

感謝すること

感謝することは、自分の創造する力を認めることです。

あなたが今もっているものに集中し、そのおかげであなたが注意を払うものが増えていきます。

感謝のおかげで、宇宙がなんと豊かで、自分がどれほどその無限の流れを信頼できるかをたえず思い出すことができます。

感謝はあなたの態度に反映され、あなたの態度はお金を引きつけたり、退けたりします。

自分に「ありがとう」と言うたびに、自分が欲しいものを創造する能力に自信を与えます。

あらゆる小さな物事に対して宇宙に感謝し、自分がどれほど遠くまでやって来たかを認め、自分がすでに創造したすべてのことに感謝してください。

自分が住んでいる場所、自分を愛してくれる友人たち、自分の食卓にのる食べ物に「ありがとう」と言ってください。

 

「与え」「受け取る」

自分の人生に多くのお金の流れを生み出すためには、自由に与え受け取ることを学ぶことです。

あなたは与えるだけではなく、受け取ることも必要なのです。

あなたがハートを開いて受け取れば受け取るほど、ますます多くを与えることができます。

お金を受け取るとき、もっとやって来ることをイメージし、喜びと感謝の気持ちをもてば、宇宙がもっと多くの方法を生み出して、あなたに繁栄を与えることになるのです。

与えることは、受け取ることの重要な一部です。

お金や他の物事を他の人たちに与えることは、自分自身への贈り物です。

それはあなたの人生でエネルギーの循環を生み出し、エネルギーは循環すればするほど、あなたは豊かになるからです。

何かを得るためには、何かを与えることが必要であるというのは、宇宙の法則の一つです。

与えるときにはいつでも、自分が惜しみなく与えていることを確信してください。

惜しみなく与えれば与えるほど、簡単にお金を引きつけることになるからです。

 

世界に何を与えるか

自分の仕事がどれだけお金をもたらすかを考えるのではなく、自分が世界に何を与えているかに関心を注ぐとき、お金がやって来ます。

協力と愛の精神をもって働いてください。

自分の仕事にエネルギーを注ぎ、それに専心しようという意欲があなたにより多くのお金をもたらすでしょう。

自分の能力の最善を尽くして他の人たちに奉仕する人は、豊かさと喜びに満ちた人生を送ります。

あなたが自分の最高の顔を世の中に示し、自分の最高の誠実さの次元から行動するとき、あなたは他の人たちに奉仕していることになるのです。

人類に貢献するために、指導者や世界的に有名な人になる必要もなく、また偉大な行為を成し遂げる必要もありません。

あなたの仕事が意欲、意識、愛をもって行われるならば、あなたはすべてのなかで最も貴重な貢献をしていることになります。

すなわち、あなたは世界に光を増やしているのです。

人に奉仕することを考えれば考えるほど、あなたの仕事はより大きく満たされるようになります。

そのことが、また自分に光と喜びをもたらすことがわかるでしょう。

 

お金はエネルギー

お金はよいものでも、悪いものでもありません。

お金は『エネルギー』です。

お金が人に役立つ肯定的エネルギーかどうかは、その使われ方で決まります。

自分の高い目的に役立ち、自分と他の人たちに喜びをもたらすようにお金を使うとき、あなたは光のお金を生み出しています。

お金が誠実さと光をもって使われれば使われるほど、それはあらゆる人にとって光の力となります。

本当の豊かさとは、自分のライフワークをするために必要な道具、資力、生活環境をもち、喜びと生き生きした感覚に満ちた人生を送ることです。

霊的であることの本質には、本当の豊かさ、すなわち時間、愛、エネルギーを信じることが含まれています。

 

お金は幸福の源泉

自分のお金を幸福の源泉と見てください。
より高い目的を創造するための潜在的力と見ることです。

自分の豊かさに感謝し、自分が宇宙の無限の豊かさを利用できるようになったことに気づいてください。

あなたのお金はあなたのところへよいものをもたらし、あなたと他の人たちの人生をよりよくする機会を待っているのです。

 

 


サネヤ・ロウマン(Sanaya Roman)
愛と光の存在であるオリンを20年以上に渡りチャネリングする。著書は6冊あり、『リヴィング・ウィズ・ジョイ』『パーソナル・パワー』『スピリチュアル・グロース』『クリエイティング・マネー』(マホロバアート)が邦訳されている。

デュエン・パッカー(Duane Packer)
愛と光の存在であるダベンをチャネリングする。地質学・地理学の博士号を持ち、チャネリングを使った独自のボディワークを専門とする。邦訳された著書には、サネヤ・ロウマンと共著の『クリエイティング・マネー』(マホロバアート)がある。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>