「宇宙につながる第8のチャクラ」ジュード・カリヴァン

LINEで送る
Pocket

 

「宇宙につながる第8のチャクラ」ジュード・カリヴァン

 

第8のチャクラは、宇宙の心とあなたをつなぐポータル(入り口)です。

宇宙の心とは、あまねく宇宙に行きわたる精神、意識のことです。

第8のチャクラが活性化すると、私たち誰もが宇宙と共鳴し始めます。

 

第8のチャクラからさらに上位に第12までのチャクラが存在します。

この5つのチャクラのどれもが、自我を越えてホログラフィックな宇宙とコネクトする大切なチャクラです。

12のチャクラを完全にひらいたとき、私たちは、ホログラフィックな多次元宇宙と接触することができます。

 

宇宙の心とつなぐ入口

第8のチャクラは、個人の意識を超越した、トランスパーソナルな気づきの最初のチャクラです。

その気づきは、私たちすべてを統合する、より大きな、トータルな意識です。

私たちは、現在、人間として生きながらにして、その全なる意識、気づきを体現できるようになりました。

大きな広がりのある気づきに触れることで、人間の認識という枠組みを超越し、自分たちは決してひとりではなく、究極的にはひとつの存在であることを思い出すのです。

無限ともいえる多様な形となって現れる、宇宙のホログラフィーという特性を具現化するための力が、私たちには与えられているのです。

 

自らが創造主

いまここに存在するという選択をしたのは、私たちより高いレベルの意識です。

私たちは実に長い旅を経て、ようやくここまでやってきました。

ここらで、重くなった荷物を置き、自由になってもいいでしょう。

自分たちこそ、長い間待ち望んできた存在であり、自分自身の意識の導き手となるチャンスは、いま、ここにあるのです。

私たちは、宇宙の流れに同調し、調和しつつ、未来の運命をともに創造することができるのです。

 

私たちはひとりではない

私たちは決してひとりではありません。

自分の気づきをトランスパーソナルなレベルへと広げることで、太陽の英雄の旅に踏み出すのです。

私たちにも支え、導いてくれる存在がいます。

天使やアセンディド・マスターなど、あらゆるスピリチュアルな伝統での導き手です。

私たちはいまや彼らと直接に結びつくことができるのです。

 

本当の自分

魂の長い眠りから醒めた私たちは、全なる存在という本当の自分を思い出して、母なる地球の楽園を出現させることで、ようやくわが家にたどりつくのです。

宇宙の心の中で、自分自身である全なるものを私は思い出す。

宇宙の心の中で、人間家族という全なる存在の記憶はよみがえる。

宇宙の心の中で、ガイアとそのすべての子どもたちという全なる記憶を取り戻す。

宇宙の心の中で、太陽系という全なる姿を思い出す。

宇宙の心の中で、私は銀河系という全なる存在の記憶をたぐりよせる。

宇宙の心の中で、全なる宇宙という存在を思い出す。

そして全なる宇宙の愛と喜び、感謝をかみしめるのです。

 

 

宇宙につながる第8のチャクラ
「宇宙につながる第8のチャクラ」ジュード・カリヴァン ジュード・カリヴァン 徳間書店 2009-07-23
売り上げランキング : 138134

by ヨメレバ

ジュード・カリヴァン Jude Currivan
www.judecurrivan.com
幼少時から、意識や古代の叡智について学び続けてきたヒーラーであり科学者。学者として宇宙物理学と量子物理学を中心とする物理学(修士号取得)を学び、さらに古代人の宇宙観を探るために考古学(博士号取得)を学んだ。1990年代半ば、すでに成功をおさめていた国際ビジネスの世界から、世界各地の人々に宇宙意識を教える立場へと転身。2005年11月に最初の著作となる“The Wave”(未邦訳)を刊行

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

Your email address will not be published.