Category Archive: 死生観・生まれ変わり

「超入門 転生のひみつ」コンチェッタ・バートルディ

「超入門 転生のひみつ」コンチェッタ・バートルディ

    どんな状況下であれ、私たちは選択しています。 生まれ変わるのも、自分で選択してのことです。 生まれ変わる場所、時期、さらには誰のもとに生まれてくるかも自分で選んでいます。 すべては、「向こう側 …

続きを読む »

「前死体験 ホスピスの医師が見たスピリチュアルな体験記」ジョン・レーマ

「前死体験 ホスピスの医師が見たスピリチュアルな体験記」ジョン・レーマ

    先立つ人、残される人々、どちらにとっても、「死」は簡単に受け入れられるものではありません。 この本に登場する16人の末期患者は、神秘的な体験を通して人生を振り返り、未解決の感情や問題を解決して …

続きを読む »

「過去世セラピー」ネビル・ロウ

    過去世回帰は、子ども時代からさらに、過去世までさかのぼって見ていきます。 その人の現在の問題がどこに起因しているのか、もともとの原因になっている出来事を突きとめ、それがどのように現在に影響を及 …

続きを読む »

「生きがいの創造[実践編]」飯田史彦

    人生とは、学びの場なのです。 学びの材料には、苦しい体験だけでなく、楽しい体験も含まれています。 大いに遊んだり、気持ちの良いことをしたり・・・ 肉体を持って物質世界に生まれて来なければ味わえ …

続きを読む »

「ツインソウル」飯田史彦

    突然の脳出血で生死の境をさまよい出会った「究極の光」からのメッセージとは? 「死にかけた」ことで初めて体験できた「スピリチュアルな世界と深くつながった貴重な学び」から「宇宙の真理」がここに明ら …

続きを読む »

「未来世療法」ブライアン・L・ワイス

    私たちには数限りない過去世があるように、無限の未来世を持っています。 過去に何があったのか、これから何が起こるのかを知ることで、私たちは世界の未来を、そして私たち自身の未来を創造してゆくことが …

続きを読む »

「死にゆく者からの言葉」鈴木秀子

  生命との出会い 死が近づいている病人が、元気を取り戻し、あたかも回復したかと思われる時があります。 その間に、病人は、し残したり、言い残したり、したいと思っていたことをなし遂げることがあるのです。 私たちは …

続きを読む »

『「前世」からのメッセージ』ブライアン・L・ワイス

    私達の人生は、偶然では成り立っていません。 学びと進化のために、注意深く計画されています。 生まれる前に、私達は自分で両親を選びます。 母親が妊娠する前に、自分で環境を選び、人生の計画を立てて …

続きを読む »

「極楽飯店」雲黒斎

  雲黒斎さんのスピリチャル小説「極楽飯店」は、守護霊さんに導かれて書いた話とあって、面白くて一気に読んでしまいました。   ヤクザだった主人公・峰岸が気がついたとき、自分が殺されたことに気づく。 自 …

続きを読む »

「喜びから人生を生きる! ― 臨死体験が教えてくれたこと」アニータ・ムアジャーニ

    私たちがすべきことは、ありのままの自分でいることだけなのです。 自分を非難したり、欠点があると思ったりせずにです。   同時に、私たちの本質は純粋な愛だとわかりました。 誰もが純粋な …

続きを読む »

1 / 212