私は愛を「祈り」と呼び、愛を「神性に到達する道」と呼び、愛を「神性」と呼ぶ

LINEで送る
Pocket

 

私は愛を「祈り」と呼び、愛を「神性に到達する道」と呼び、愛を「神性」と呼ぶ。
愛のない祈りは偽りであり、むなしく無意味だ。
愛がなければ、祈りの言葉にはまったく価値がない。
そして神性へ向かう旅に興味を抱く者は、愛なくしては決して究極なるものに到達できない。

愛はあなたの内なる存在の調べだ。
愛はあなたの内側に生まれる。
しかし、外側から獲得することはできない。
愛は内なる開花だ。
それは、内側で眠っているエネルギーから生まれ出る。
愛を自分自身の内側に探しなさい。
愛はもっとも重要な宝だ。
それによって個人が誕生する。
人は愛によって誕生する。
それは生得権であり、一人一人の富だ。
それは内側に存在する。
それは誕生のときに授かる仲間であり、生涯にわたって連れ添う仲間だ。

OSHO

OSHO

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

Your email address will not be published.