«

»

「根本的な幸せへの道」ジーナ・レイク

LINEで送る
Pocket

 

幸せを探し求める必要はありません。

なぜなら、それは隠されてはいないからです。

幸せとは、あなたが常に持っていながら、決して気づかなかった宝物のようなものです。

幸せを経験するために、しなければならないことは何もありません。

あなたの注意を幻想から、常にここにあるものへと向けなおすこと以外には。

完璧な人生は現在すでに存在し、真の幸せはそれに気づくかどうかというだけの問題です。

 

私たちは「創造主」

私たちは「創造主」「神」「大いなる自己」です。

しかし、そこから私たちは分離しているように思えます。

この分離した個の存在であるという感覚は「自我」です。

これは本当の私たちではないため、ある人々はこれを「偽りの自己」と呼びます。

自我は、私たちが「私」を分類する観念や認識以外の何ものでもありません。

 

目覚めのとき

「悟り」とは、私たちが人生と呼ぶ夢の状態のような偽りの信念に支配されない、より豊かで自由な新しい現実へと目覚めるようなものです。

目覚めた後、私たちはあるがままの状態で快適です。

人生が現在どのようであっても、それが人生のあるべき姿です。

私たちは多様で、千変万化で、予測のつかない人生を了解します。

私たちは何でもあるがままに受け入れます。

受け入れるだけでなく、愛します。

何でもあるがままに完全に愛すること、 これが私たちの誰もが本当に求めているころです。

私たちは、「喜び」「平和」「満足」「受容」「愛」です。

 

「今」この瞬間

「今」この瞬間には、さまざまなことがいっぱい詰まっています。

この「今」に詰め込まれた経験のすべてが、生きている人生そのものです。

私たちが「今」を生きるとき、人生はよりシンプルになります。

もし私たちが一つひとつの瞬間に、しっかりと存在していれば、必要なことがはっきりと理解できるようになります。

 

「大いなる自己」との会話

直観は、特にハートの辺りで感じられます。

このハートは「大いなる自己」の案内システムであり、私たちが進化するに従って活性化されます。

ハートは私たちを「大いなる自己」につなげるものです。

ハートは私たちの中にある「大いなる自己」の基地です。

自分の神聖さに気づく時がきたとき、「大いなる自己」はハートをとおして呼びかけ、私たちの中にある「大いなる自己」を知りたいという切望を目覚めさせます。

 

自分として存在していること

「大いなる自己」は常にここに存在していました。

それはここに存在している唯一のものであり、あなたのその「大いなる自己」なのです。

あなたがこの上なく幸せになるために必要なことは、すべてここにあります。

あなたは本当のあなた自身であること、完全に本当のあなたとして存在すること以外に、何一つする必要がありません。

自分こそが、長いあいだ探し求めていた最愛の存在です。

 

根本的な幸せへの道

ジーナ・レイク ナチュラルスピリット 2009-12-12
売り上げランキング : 304396

by ヨメレバ

ジーナ・レイク
カウンセリング心理学の修士号を持ち、20年以上にわたり人々の霊的成長をサポートしてきた経験を持っている。占星術師でありチャネルであることに加えて、彼女は霊性に関する本を何冊か書いたり、編集したりしている。夫とサットサングの集いや瞑想会を開いている。

Gina Lake

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>