Category: 精神世界の本

Spiritual Book

「世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え」エックハルト・トール

「世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え」エックハルト・トール

    静寂こそが、あなたの本質です。 わたしたちは、「人間」という形態をまとった純粋な「意識」です。 世界が静寂に感じられるなら、そっと耳を澄ませてください。 ただ静寂に気づくだけでいいのです。 静 …

続きを読む »

「レーネンさんのスピリチュアルなお話」ウィリアム・レーネン

「レーネンさんのスピリチュアルなお話」ウィリアム・レーネン

    困難な出来事や辛い状況こそ成長するチャンスです。 その状況から抜け出せる強さが備わっているから、その出来事を経験しているのです。 どんな出来事であろうと、必ず解決策を見つけることができます。 …

続きを読む »

「微差力」斎藤一人

「微差力」斎藤一人

    この世はどういう道理でできているかと言うと、微差が大差を生むのです。 同じ商品を売っている店がいくつもあるなかで、お客さんが「あそこの店へ行こう」となるのは、店員さんの笑顔がいいとか、微差です …

続きを読む »

「宇宙につながる第8のチャクラ」ジュード・カリヴァン

「宇宙につながる第8のチャクラ」ジュード・カリヴァン

    第8のチャクラは、宇宙の心とあなたをつなぐポータル(入り口)です。 宇宙の心とは、あまねく宇宙に行きわたる精神、意識のことです。 第8のチャクラが活性化すると、私たち誰もが宇宙と共鳴し始めます …

続きを読む »

「自然霊との対話」上丘哲

「自然霊との対話」上丘哲

      スピリチュアルな世界で大事なことは「魂の品格を高める」ということです。 魂の品格を高めることで、最終的に自分や周囲の人々を幸せにすることができるのです。 私たちはもっともっと、魂 …

続きを読む »

「大祓詞の心 大祓詞の解釈と信仰 」岡田米夫

「大祓詞の心 大祓詞の解釈と信仰 」岡田米夫

  大祓詞(おおはらえのことば)は、日本書紀に初めてそのことばを見ることができ、奈良時代以前から既に存在していました。 神社信仰の唱え詞としては、1200年前から今に至るまで、祭りに際して必ず唱えられる詞とし、 …

続きを読む »

「地球につながる生き方」イヤンラ・ヴァンザント

「地球につながる生き方」イヤンラ・ヴァンザント

    「内なるパワーを引き出す」ということは、私たちという存在の中心に存在している美、パワー、叡智、愛、そして神の知性と繋がるということです。 この神性のきらめきが、私たち一人ひとりに、より高い、よ …

続きを読む »

「霊的世界からの癒し」ゴードン・スミス

「霊的世界からの癒し」ゴードン・スミス

    スピリチュアルを勉強するということは、単にヒーリングや霊視だけではなく、自分という存在に気づくことが大切です。 自分自身の霊性、他人の霊性、そして人生そのものを深いレベルで理解することなのです …

続きを読む »

「魂のシンボル・ヒーリング」アン・ジョーンズ

「魂のシンボル・ヒーリング」アン・ジョーンズ

    パーソナル・スピリチュアリティ、すなわち「さとり」により、私たちは神や、それに代わる存在を実感できます。 「さとり」にはむずかしい決まりごとはありません。 教祖や聖職者の助けも、寺院や教会とい …

続きを読む »

「サイン 神さまがくれた、幸せの羅針盤」龍&アニキ

「サイン 神さまがくれた、幸せの羅針盤」龍&アニキ

    十人十色と言うように、魂も同じく、生きる意味、目標を作って生まれてくる人もいれば、そうでない人もいます。 確固たる使命を持って、生まれてくる人もいれば、ただ、うまくいかなかった前の人生をもう一 …

続きを読む »