«

»

12月 12 2013

「永遠の0」試写会に行ってきました

LINEで送る
Pocket

 

400万部の大ベストセラーとなった「永遠の0」が映画化!

12月21日の公開に先駆け、昨日「永遠のゼロ 試写会」に行ってきました。

永遠のゼロ

原作の「永遠の0」はとても感動しましたが、映画も期待にそぐわず感動!

戦争映画ですが、家族愛を見事に描き、涙なしでは観ることはできませんでした。

 

出演者も最高でした。

主人公の宮部久蔵役の岡田准一の、誠実で信念を持つ零選搭乗員の役がカッコよかった。

また、その妻役の井上真央をはじめ、実力派の俳優陣が揃い、映画の内容をさらに素晴らしいものにしていました。

 

エンディングは小説のものを期待してましたが、映画はまったく違ってました。

小説では、主人公の宮部久蔵の戦いを、米軍が讃えるシーンでした。

それを映画でもやるだろうと期待してたので、自分的にはちょっと残念。

でも、映画のエンディングもとても良いものでした。

 

ちょっと重い映画かもしれませんが、感動間違いなし!

正月映画として「永遠のゼロ」はお薦めです!

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>