Tag: 神話

「現代語古事記 神々の物語」竹田恒泰

『古事記』は、我が国に現存する最古の歴史書です。 天武天皇(在位673~686年)が発案し、稗田阿礼が、天皇の系譜、事績、そして神話などを示した『帝紀』『旧辞』と呼ばれる書物を誦習し、それを太安万侶が四か月かけて編纂し、 …

続きを読む »

「まんがで読む古事記」

    日本最古の書物「古事記」は、天地開闢に始まり、イザナキ・イザナミの国生み神話、スサノヲの大蛇退治など、神代から推古天皇に至るまで、古代の神話・伝説が記されているものです。 日本の男女観、女性の …

続きを読む »

10月 08 2013

古事記 神話を旅する

本屋で、ふと目にとまった「古事記」 この雑誌「古事記」は、古事記のゆかりの地や神社を、グラビアで紹介しているので、とてもわかりやすい。 また、この雑誌を一番気にいったところは、古事記に出てくる神社の全国地図があるところ。 …

続きを読む »